HIOKI RECRUIT

社員と仕事

【管理部門】総務部長

総務部長 山辺昌幸


社歴

1995年: 入社後大阪営業所に配属
1998年: 海外営業課
1999年: アメリカ販売会社のHIOKI USAに赴任。10年間勤務し、管理業務や営業等を経験
2009年: アメリカで2年間の大学院留学
2012年: 経営企画室
2015年: 経営企画室長
2016年: 総務部長

総務部門 重点取組み

管理部門として、各種サービス、情報、環境を提供しています。どの部署とも関わる部署として、全社最適の視点での活動を心がけています。

会社が輸出比率50%を目指しグローバル化を進めている中で、管理部門においてもグローバル視点でサービスや情報の提供を推進していくことが一番の重要課題です。

また、グループ会社がグローバルに展開する中で、ガバナンスの強化にも取り組んでいきます。会社が成長し認知度も上がってきている中、株価が上昇傾向にあり、機関投資家も増えてきています。より多くの株主の皆さまに信頼され、応援していただける企業運営を推進していきます。

今後のビジョン

HIOKIが事業展開する計測器市場はニッチな市場であり、爆発的な成長もないが、大きな縮小もない特異な市場です。そのような市場の中でどうやってパイを増やしていくかがカギとなります。目指すのは、グローバルニッチトップ。そのためには、HIOKIの特徴である顧客密着型のコンサルティング営業により、ユーザーとの密接な関係を築き、最適な製品やソリューションを提供して、顧客にとってなくてはならない存在であり続けたいと考えます。

管理部門としては、そうした事業活動を支える環境や情報の提供に邁進すると共に、すべてのステークホルダーに対して、HIOKIの企業価値を高める活動を推進し、永続企業を目指していきます。

学生へのメッセージ

HIOKIは成熟期を迎えた大企業ではなく、まだ成長途上にある会社です。電気計測器は皆さんに馴染みのない世界かもしれませんが、世の中の先端技術の品質や確からしさを裏で支えている事業です。これからグローバル展開を強めていくステージですから、世界市場に向けた様々な取組みにおいて、皆さんが力を発揮できるポジションやチャンスが溢れている企業です。会社の成長と共に自分を成長させたいと思っている皆さん、ぜひHIOKIに集い、一緒に未来を創りましょう。

ページトップへ戻る