HIOKI RECRUIT

社員と仕事

技術部門 開発職・技術職

開発職 未来の製品開発のための要素技術研究

次世代の計測器開発に必要な要素技術研究に取り組んでいます。

現在取り組んでいるのは、金属非接触電圧センシング、高周波技術、電池の製造工程やメンテナンスを含めた、電機化学分野での新しい検査方法、光測定技術および光応用測定器などの分野です。





技術職 お客様の声をカタチに。電気計測器の設計・開発

製品の開発には、電気回路設計、ディジタル設計、ソフトウェア設計、機構設計、筐体設計などの担当者がチームで取り組みます。

営業に同行して直接お客様の声をお聞きしたり、技術的なサポートをするなど、常に市場を意識した製品開発に取り組んでいます。

 

 

 

生産用計測器の開発

主に研究・開発部門での実験で使用される記録装置や機器用電力計、また量産部品等の自動機に組み込まれるLCRメータ、各種抵抗計、 検査装置等を開発・設計しています。

現場用計測器の開発

主に工場やビル、建設現場などで、電気設備を点検・記録するための記録装置やクランプ電力計、デジタルマルチメータなどの現場用測定器を開発・設計しています。  

自動検査装置の開発

生基板や、電気・電子部品が実装された基板、ICのパッケージなどを、高速かつ大量に検査する基板検査装置を開発・設計しています。

製品デザイン

計測器の顔である筐体デザインの設計では、見た目だけでなく、機能性、操作性、堅牢性に優れたものにすべく専門デザイナーが活躍しています。

ページトップへ戻る