HIOKI RECRUIT

HIOKIの制度

キャリアパス支援制度

グローバル人材とリーダーの育成

キャリア パス プログラム マネジメントコース(CPPM)

将来のマネージャー人材の育成と本人の成長促進のため、製品開発リーダーに課長権限を一部委譲する制度です。

対象者には期間中、課長相当の資格手当と決裁権限が与えられ、製品開発のスケジュール管理やメンバーのマネジメントを一任されます。

 

 

   

キャリア パス プログラム ステップアップコース(CPPS)

グローバル市場を直接体感して製品開発や商品企画に活かすため、社員を外国販社に1~2年派遣しています。これまでに8名の社員がアメリカや中国、ドイツで実務経験を積んでいます。

 

 

 

 

 

 

HIOKI Global Study Program(HGSP)

職種に関係なくグローバルに活躍できる人材を育成するため、海外市場に関心がある社員を募っています。 1年間グループごとに設定した課題に向け、社内外の講師による講義、異文化交流会、自主企画による海外視察、役員への成果プレゼンを行います。 2013年の発足以来、36名の社員が参加しています。  

 

 

 

 

ページトップへ戻る